グレープフルーツ 8号鉢 入荷時実付き 接ぎ木苗木 果樹 柑橘

安心定番商品

¥ 5,400 税込

商品コード: fr0403

関連カテゴリ

  1. 庭用植物
  1. 庭用植物
  2. 果樹
数量

グレープフルーツ 8号鉢、実付き 接ぎ木苗木 果樹 柑橘。鉢底から高さ約110cm。葉巾約50cm。

  • ミカン科ミカン属の常緑小高木

  • 学名:Citrus Paradisi

  • 英名:Grape Fruit

  • 収穫期:12〜1月(1〜2ヶ月ほど追熟させると食べ頃になるので、旬の時期は、3〜4月頃)

  • 原産地:亜熱帯地域

・グレープフルーツは、日当たりと水はけのよい場所を選び、乾燥気味に育てるようにします。

・暑さに強い反面、寒さには弱く、平均気温が18度以上の暖かな気候が最適です。日本では、暖地を除き、鉢植え栽培がおすすめです。

・冬に買った鉢物は、南側の軒下などに置き、冷たい北風を当てないようにして、春を待ち、お彼岸過ぎに暖かくなってから植えて下さい。気温が下がるようであれば、室内の明るい窓辺などに置きます。


・苗木の植付け、植替えは3、4月が適期です。10号鉢に鉢底石を入れ、土を容器の上口2〜3cm下まで入れていきます。土は、市販の果樹用の培養土か、赤玉土(小粒)7〜8:腐葉土3〜2の割合で混ぜたものを使います。植え付け後は、しっかり水を与え、日当たりのよい場所で育てます。

・剪定:3月上旬〜4月上旬の春と、6月中旬〜7月上旬の初夏の2回行います。春の剪定は、前年の枝と結実した枝を長めに切り落とし、その他は、不要な枝を透かす程度にとどめておきます。初夏の剪定は、今年伸びた枝の中でも伸びすぎた枝を選んで切り取ります。左右に枝を伸ばす、開心自然形仕立てにするときれいに仕上がります。


・自家受粉しますが、昆虫の飛来が期待できない場合は、筆先で、花の中をさわって受粉する方が確実です。

・施肥は春3月と秋9月にしっかりと行います。「かんきつ・果樹用錠剤肥料」(s0129)を使うと、簡単に実がなりやすいです。どんどん大きくなって、肥料が少ないと感じた時は、3〜11月の期間だけ薄めた液体肥料を1週間に1回ほど施します。


・摘果:たくさん実をつけると小粒になるので、葉が100枚で1果にします。摘果を兼ねて早くから果実を利用します。

・病害虫対策としては、アゲハの幼虫が葉を食害するので、まめにチェックします。・ハダニの発生にも気を付けます。

・カイガラムシ、アブラムシとその糞によって引き起こされるスス病に気を付けます。カイガラムシを発見したらすぐ、ベニカ水溶剤(住友化学科学園芸)を噴霧します。


・実付きの苗木を買ったのに、次の年は実がならないという質問が良く来ますが、植えつけて3年くらいは、枝葉を伸ばすために、養分を使うので、実がなりにくいです。木が充実してくると実をつけるようになります。

お勧めとお願い

・植物ですので朴(幹)の太さ、姿、形、枝ぶりは個々に違います
・プラ鉢の色、形は入荷状況で変わる場合があります。色指定はできません


≪送料のご注意≫
※ご注文時には一旦、購入商品個数に比例する送料(例:商品3個⇒送料3個)が加算されますが、同梱して送料をお安くできる場合は当店からの『ご注文承諾通知』で訂正してお知らせ致します。
※ご注文送信後、2通のメールが届きます。
・1通目はご注文送信後すぐにシステムが送信する自動返信メール(注文確認通知)です。(このメールが届かなかった場合、メールアドレスが変更または間違っているか、迷惑メールフォルダに入っている可能性があります。ご確認ください。)
・2通目に届くメールが店舗「観葉植物通販のポトス」からの『ご注文承諾通知』ですので暫くお待ち下さい。

観葉植物(インテリアグリーン)のポトス
現在のページを携帯やスマートフォンで見る場合、QRコードを読み込んでください。
2019年02月21日